身体に良いと言われている「ナッツ」専門店まとめ 第二弾

 

前回の記事が好評だったので、引き続き「ナッツ専門店まとめ記事第2弾」

を書かせていただくことになりました。

さあ、奥深いナッツの世界へお連れしましょう。

 

kono.mi/日本橋

 

最初にご紹介するナッツ専門店は

コレド室町1Fに2014年3月にオープンした

今大注目のお店「kono.mi(コノミ)」です。

 

 

お店はコレド室町の1F路面店部分にあります。

風情ある日本橋界隈の雰囲気にぴったりな

和モダンな外観がオシャレです。

 

実はkono.miは日本初のプラリネ専門店として有名で

昭和21年創業の歴史ある豆菓子店がプロデュースしているんです。

皆さんはプラリネってご存知ですか?

 

プラリネとは焙煎したナッツを加熱した砂糖でキャラメリゼしたもののことで

17世紀にフランスで考案されたカリカリで香ばしいおやつです。

日本でも「さたまめ」といって鹿児島や沖縄では古くから食べられています。

kono.miのプラリネはフランスの伝統と日本の食文化が融合し発展した

和洋折衷の新感覚スイーツなんです。

 

 

ショーケースには厳選された常時7~9種類のメニューが並んでいます。

品数はそれほど多くはありません。

 

定番のプラリネはぜんぶで4種類あります。

“Fig-フィグ”(白イチジクのドライフルーツ+アーモンド)

“Poivre-ポワブル”(自家焙煎ピーナッツ+粒ごと黒胡椒+粒ごとピンクペッパー)

“Trio-トリオ” (自家焙煎した3種のミックスナッツ)

“Sarrasin-サラザン”(黒大豆+そばの実)

 

季節によって入れ替わる期間限定のフレーバーも

“Season-シーズン”(四季折々のフレーバー)

として数種類用意されています。

 

 

こちらがメイン商品である一口サイズのプラリネ、”カッセ”。

大きな円盤状の”ガレット”を小片に砕いていて食べやすくした商品で

色々な味を試すのにもちょうどいいサイズ感です。

カリッと一口かじるとナッツの香ばしい味わいが黒糖のコク深い甘さと

絶妙に絡まりあって口の中に幸せな味が広がります。

 

もちろん、プラリネは試食することができるので

気になった商品はどんどん味見しましょう。

くれぐれも食べすぎには注意してくださいね!!笑

 

 

実はkono.miにはもう一つ人気の理由があるんです。

それがこちらのとても可愛らしいパッケージです。

この可愛さ、女子にはたまらないですよね。

お土産にもらったらとても嬉しいです。

プラリネは2か月ほど日持ちするのでお土産にもピッタリなんですよ。

 

仲の良い友達に、職場の先輩に、気になるあの子に

ナッツたっぷりのプラリネをプレゼントしてみませんか?

 

お店の情報はコチラ

店名:kono.mi 日本橋店

TEL:03-6262-3731

住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町 1F

営業時間:11時〜20時(毎日営業)

定休日:不定休(コレド室町に準ずる)

アクセス:東京メトロ 三越前直結、三越前駅から50m

公式ページ:http://kono-mi.com/

 

FAR EAST BAZAAR/渋谷、吉祥寺ほか

 

続いてご紹介する東京都内のナッツ専門店は

アラビアンなエキゾチックな雰囲気の

FAR EAST BAZAAR(ファーイーストバザール)」です。

 

 

ガラスジャーにはナッツがたくさん並べられています。

FAR EAST BAZAARでは世界各国から集められた貴重なナッツを取り扱っています。

 

 

人気の定番ナッツにはオーストラリアから届いた生のクルミ

インドから届いた生のカシューナッツ、オーストラリアから届いた無添加無塩の

アーモンド、アメリカから届いた味わい深いピスタチオ

エジプトから届いた食物繊維のカタマリタイガーナッツなどがあります。

 

FAR EAST BAZAARでは世界中の産地を巡るバイヤーが

ナチュラル・安心・フェアをベースに

有機JAS認証、有機海外認証、農薬化学肥料不使用、残留農薬検査済

の基準で安心で美味しいものを厳選しています。

 

日本全国に展開しているドライフルーツ・ナッツ専門店ですので

大手だからこその安心感があります。

FAR EAST BAZAARで体に良いナッツを生活に取り入れましょう。

 

 

お店の情報はコチラ

店名:FAR EAST BAZAAR 渋谷ヒカリエ店

TEL:03-6434-1840

住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ B2F

営業時間:10:00~21:00

定休日:ヒカリエに準ず

アクセス:渋谷駅から241m

公式ページ:http://www.fareastbazaar.net/

 

 

小島屋/上野

 

続いてご紹介するのは上野アメ横で60年以上にわたって愛されている

老舗ナッツ専門卸店「小島屋(こじまや)」です。

小島屋のナッツは業界でもファンが多く、有名ホテルや高級バーをはじめ

ミシュラン二つ星のレストランにもナッツを納品しているそう。

 

 

お店は若い女性や家族連れ、おつまみ好きの夫婦からお年寄りまで

幅広い年代の客層でにぎわっています。

 

 

 

小島屋の人気の秘密は何と言っても豊富な品揃えと安さでしょう。

専門問屋ということだけあって店頭にはナッツからドライフルーツまで

常時200~250種類もの商品が並んでいます。

これだけの品数を扱えるお店は少なく、複数の専門商社と取引ができる

専門卸問屋ならではの品揃えなのです。

 

さらに小島屋は小業者を挟むことなく商社から直接仕入れを行い

大量仕入れすることによって圧倒的な価格の安さを実現しています。

創業60年以上という長い実績からの信頼も安い仕入れを可能にしています。

 

 

 

パリッと香ばしい小島屋のナッツは、自社専属焙煎工場で

熟練職人たちが昔ながらの製法で少量ずつ

じっくり時間をかけて直火ローストされています。

 

ナッツは湿度に影響されやすく、職人が気候の変化を考慮しながら

絶妙な火加減で焼くことで、外側はパリッと香ばしく、内側はややしっとりとした

手作業ならではの多重層な味わいが楽しめます。

 

 

小島屋のもう一つの魅力は店頭限定の”煎りたてナッツ”です。

注文を頂いてから作り、最適な煎り時間・温度を考慮して焙煎。

ナッツは出来立てが一番美味しいタイミングです。

今まで味わったことのない風味と食感にきっと驚くことでしょう。

 

 

他にもサラダ専用ナッツやヨーグルト専用ナッツ

生明太子、アンチョビフィレトマト、ジェノベーゼといった

珍しい味のフレーバーナッツなど、他店にはない

バラエティに富んだラインナップにもぜひ注目して頂きたいです。

 

お店の情報はコチラ

店名:小島屋 上野アメ横店

TEL:03-3831-0091

住所:東京都台東区上野6-4-8

営業時間: 朝10:00~夜6:30
(水曜日のみ夜6:00まで)

定休日:年中無休(不定休あり)

アクセス:御徒町駅から90m

公式ページ:https://www.kojima-ya.com/

 

 

JoyBerry/恵比寿

 

最後にご紹介するのは恵比寿三越店地下2階にある

ドライフルーツ専門店「JoyBerry(ジョイベリー)」です。

 

 

こちらのお店ではドライフルーツやナッツの量り売りができます。

百貨店ならではの高品質な印象のナッツやドライフルーツが自慢。

ギフト用は可愛らしい透明のボトルに入って売っています。

プレゼントにあげたら喜ばれること間違いなしです。

 

塩加工なしで無添加なのも嬉しいポイント。

健康に気を遣っている人にもオススメです。

 

 

お店の情報はコチラ

店名:JoyBerry 恵比寿三越店

TEL:03-3440-1035

住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-7 恵比寿三越店 B2F

営業時間: 11:00~20:00

定休日:不定休 (恵比寿三越店に準ずる)

アクセス:日比谷線・JR恵比寿駅から556m

公式ページ:http://www.joyberry.jp/

 

 

いかがでしたか?

ナッツ専門店はスーパーとは違う豊富な品ぞろえや

バリエーションの豊かさが魅力です。

毎日の暮らしにナッツを取り入れるだけで

いつもよりちょっといい生活になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です