【二種免許取得までの流れ】自動車教習所も半分まで終わりました

 

お疲れ様です。 HIROです。

 

前回の記事である↓

【二種免許取得までの流れ】本日、自動車教習所に入校してきました

から教習課程の半分まで終わりました。

 

元々、2月9日に入校して2月17日に終わる予定なので

残すところ後4日になりました。

 

つまり、第一段階の実技と学科が全部終わり

昨日みきわめを受けて無事合格を頂きました。

 

第一段階の実技としてやることは

・鋭角

 

・縦列駐車

 

・S字

 

・クランク

 

・踏切

ですね。

 

おそらく一種の免許を取ってる人はわかると思うのですが

一種の人と内容は変わりません。

 

ただ、クランクをバックでやったり

S字をバックでやったりしました。

 

けど、それはテストには出ないので

遊び感覚でやらせてもらいました。

 

教官は遊びだからできなくても大丈夫って言ってましたが

私が思うに

「こいつ運転上手いのか?」

を見ていたんだと思っています。笑

 

深読みしすぎかもしれませんが……….

 

僕は運転は好きだし得意なので運転は問題なく

出来ましたが、変なクセが付いていることを

指摘されましたね。

 

アクセルとブレーキの踏み方が雑になっていたり

停止した時はサイトブレーキを先に引いてレバーをPに入れるのが

正解なのですが、先にレバーをPに入れちゃったりするミスを連発していました。

 

意識していないと忘れちゃうので、クセを直すのは本当に苦労しましたね。汗

 

他に一種の免許と違うところと言えば、ポールをお客さんだと思って

近くに付けて乗車させる練習が一種とは違いました。

 

さらに、学科に関しては一種の問題はとは違う点が多いです。

 

例えば、

バスは夜間に走行する時は室内灯をつけなければならない

〇か✖か? 正解は〇

みたいな旅客を乗せた時などの問題も多く出題されます。

 

ちなみに、私の効果測定の点数を記念に載せておきます笑

 

最初は66点というとてもひどい結果でしたが笑

徐々に点数を上げて80点までは取れました。

しかし、慢心のせいかまた73点と下がってしまいました。汗

 

二種の効果測定の問題は一種の免許の内容とごちゃ混ぜに出題されます。

正直、一種の問題に関しては

「いやーーー覚えてねーーーー」

というのが本音ですね。

 

ただ、受からないことには先に進めないので

絶対当日までには100点目指して頑張ります!!

 

まあー無事に第一段階の過程は修了して

次から路上に出れることになりました。

 

1週間で第一段階と第二段階の教習を終えて

2種免許が取れる過密スケジュールなので

中々ハードですが、これからも頑張っていきます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です